おまゆう~お前らYouTuberについてどう思う?~

YouTuber(ユーチューバー)の紹介や話題についてのまとめ、個人的な感想を書くブログです。コメントもお待ちしています!!

【ヒカル】坂上忍の『好きか嫌いか言う時間』にYouTuberが多数出演!感想とまとめ

こんばんは。ごとおです。

 

先日放送された、坂上忍さんら出演の『好きか嫌いか言う時間』に、ヒカルさんはじめとする多数のユーチューバーとニコニコ動画配信者が出演されました。

どうやってお金を稼ぐのか、どういうメリットやデメリットがあるかなど、ネットに動画投稿をしてお金を稼ぐ人にフォーカスを当てた内容となっています。

今回は、番組の構成や内容と各YouTuberの発言を紹介します。

また、坂上さんのコメントの変化が面白かったので、それは後日別の記事にしようかなって思っています。

※(2017/05/19投稿)坂上さんの発言というより、番組自体の感想になりましたが、記事書きました!

omayou.hatenablog.com

 

 

 

 

【目次】

 

【オープニング】

・男子中学生の将来なりたい職業3位

・50代以上の53%はYouTuberという職業を知らない(街頭アンケート)

・芸能人はどう思ってる?

 好意的(子持ち、若者):ブラックマヨネーズ吉田、渡辺真里菜、りゅうちぇる

 否定的(おじさん):坂上忍、バイキング小峠

 

【収入】

番組側のVTRや紹介

・お金が入ってくる仕組み

 ①広告掲載(再生回数に応じて):企業→Google→投稿者

 ②企業案件(商品紹介等の依頼):企業→投稿者

・いくら稼いでる?→YouTuberへ質問

・アメリカではYouTuberのチャンネルがテレビ番組になることがある

YouTuberの発言

ヒカル

「4年で2億稼いだが、2年間はほとんど稼げず、残りの2年で2億」

「今年で言えば年間3~5億ぐらいと予測」

YouTube好きか嫌いかで言ったら興味ない、ビジネスとして始めた、道具として使ってる」

「テレビ派なので客観的に見れている、アクセスが取れることを淡々とやっている」

「人気者になりたかった、発信力がほしかった」

「深夜番組でテレビを持ちたい、MCがしたい」

みっきー

「(収入に関しては)お母さんしかしらない

百花繚乱

結婚して子供も2人いる、今のところは家族を養えてる

 

【メリット】

番組側のVTRや紹介

・各YouTuberの紹介がメイン

SNSで世界中に広まり海外の記事に載ったたむちんさんの紹介

ヒューマンビートボックスの大会の応募で動画投稿しプロデビューしたDaichiさんの紹介

・芸人を卒業してYouTuberを始めたゴー☆ジャスさんの紹介

・番組調べで最年長85歳、逆さ歌の中田芳子さんの紹介 

不登校から復帰してアイドルデビューした相川こずえさん

・上記の方達のように、YouTubeニコニコ動画でブレイクするチャンスがあると紹介

YouTuberの発言

たむちん

「めちゃめちゃバズって」

Daichi

自己表現の場としていかに感動を届けれるかをやっている」

ゴー☆ジャス

「YouTuberを始めたら卒業したのに芸人の仕事が舞い込んできた」

中田芳子さん

「逆さ歌の楽しさ不思議さを広めたい。」

 テロップで「誰でも作品を世界に発信できる」とあり。

相川こずえ

「(テレビとのパイプがないからテレビから遠のくのではないか?という問いに対し)ヒャダインさんもゴールデンボンバーさんもニコニコ出身」

 

【トラブル】

番組側のVTRや紹介

・大人が危惧するトラブルを紹介

 ①(海外のYouTubeで)殺人ピエロのドッキリが流行し刑事事件に発展し、サウスカロライナ州で16歳以上はマスクの着用を禁じたケース

 ②(海外のYouTubeで)ロンドンの美術館で偽者の展示品を盗むドッキリを行い、警察が出動し逮捕

 ③国内の動画配信での迷惑行為(チェーンソー男、つまようじつんつん男、ドローン少年)

・実際に被害にあったケースの紹介

 ①アンチから自宅を特定されたコレコレさん

 ②家がばれたゆかちーさん

・芸能人と違って事務所や局などの、守ってくれる人がいないから怖いとスタジオの発言あり

YouTuberの発言

コレコレ

「洗面所はマンションによって特徴的なので特定されてしまう」

「住所特定されて食ベログに24時間経営のバーとして登録された」

ゆかちー

「女性は配信する場所をちゃんと選ばないと、不動産サイトで特定されてしまう」

植野敏明

著作権を無視した動画配信について説明

 

【エンディング】

小峠

「完全に偏見だった。目的があってやられている方がいるんだなって知れてよかった」

坂上忍

「今更無くなる事は無いのは分かってるんで、動画の取り締まりとかが強化されていって、使う側のモラルや意識が高まっていけばアリなんだよね」

MEGWIN

「俺のチャンネル見ないと死ぬぜ~キュー!」

 

私の感想

正直言って面白かったです。

番組の構成的にかなりYouTuber側を悪くしない、むしろ印象を良くする構成だったと思います。

メリットやデメリットがあって、いろんな事情でやっている人がいるというのが凄く伝わりやすくて、テレビしか見ない層にも見やすかったのではないでしょうか。

いろんな人にYouTuberを知って欲しいと思ってブログを始めたので、かなり参考になりました!

 

ヒカルさんはかなり緊張されていた(眠かった?)ようですが、深夜番組でMCをしたいとう夢に一歩近付けたかな?次に呼ばれる時は、いつものリラックスした状態で出て欲しいですね~。

 

裏話としてコレコレさんがアンチに住所を特定されたトークをしたあと、バイキング小峠さんの持ちネタの「なんて日だ!」をやったようですが、見事にカットされてたとTwitterで語ってました(笑)番組の意図にそぐわなかったようで残念。

 

あらためてテレビ番組って構成力高いって思いました。

視聴してるときにはそう思わないんですけど、冷静に番組の流れを見るとオープニングからエンディングまで細かく構成されて、いろんな人が興味を持って最後まで見れる構成になってますねぇ。

これは私よりもYouTuberの方のほうが参考になることかもしれませんが。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたは坂上忍の『好きか嫌いか言う時間』にYouTuber出演についてどう思う?

 

 

ブログランキング参加しております。

クリックして頂けると、今後の励みとなります!

よろしくお願いいたします!


人気ブログランキング