おまゆう~お前らYouTuberについてどう思う?~

YouTuber(ユーチューバー)の紹介や話題についてのまとめ、個人的な感想を書くブログです。コメントもお待ちしています!!

【水溜りボンド】高校生のLINEいじめ動画で私が思うこと

こんばんは、ごとおです。

 

2017/05/25にちに水溜りボンドさんが投稿された、『高校生のLINEいじめが壮絶すぎる…』という動画から、いじめについて思うことを書きたいと思います。

 

ニュース等でたまに聞く『LINEいじめ』、クラスのLINEグループが出来ていて、その中で個人に対して集中的に酷い言葉を投げたり、全員グループに入ってると思っていたら別のほぼ全員入っているグループができて特定の人だけはぶったり…。

 

水溜りボンドさんが紹介していた内容は、実際に起こった出来事ではなくてフェイクだったんだけれども、リアルタイムで文字の攻撃を受けるのって結構つらいでしょうね。

 

こういういじめ被害に似たような経験をしている子ってどれぐらいいるんでしょうか?

高校生ぐらいだと実家に住むしかないし、引越しや転校も簡単に出来ないし、何より経済力がないから『今いる場所』から逃げられないんですよね。

 

私は、いじめ被害にあったことは無いけれども(多分)、友達と呼べる人は少なかった。

そういう人多いと思うんだよ、でも大人になった今だから思うけど、友達なんて多くなくていい。

 

中学生までは周囲に合わせて流行っているものを好きになってみたり、スクールカースト上位に話合わせてたりして、いわゆるキョロ充みたいなことしてたんですよね。

でも結局高校に入るとその人達とはバラバラになるし、結局そんな他人に合わせて生きている私みたいなの人間を、スークールカースト上位の人たちは友達と思っていなかった。結果的に中学のときに友達だと思っていた人達はただの他人になった。

だから結局合わない人は合わないし、合わせるだけ無駄だーと思って、高校生活は積極的に友達作りみたいなのをしなかった。

それでも何かのきっかけで『好きなこと』の趣味が合う友達はできた。

逆にいうと好きなことさえ自分の中にあれば友達なんてすぐできる。

 

私が学生の時はまだLINEは無かったから言えるんだけど、LINEいじめのニュースとか見ると大変だなぁって思う。

でも、好きなことが同じ人と簡単に繋がれるSNSってすげぇからな!

流行の音楽しか聴かないようなJ-POP野郎共に合わせる必要ないぜ!ヒャッハー!

 

そして好きなことは追求していればしているほど、『友達の出来やすい人』になるから、今現在周囲と合わないなとか思ってる人は、今好きなことを全力でやってればいいいよ!

高校卒業して進学したら色々なところから、色々な奴があつまってくるから、もっと友達はできやすくなる。

その日のためにも、今ぼっちでもあせらないで、好きなことばっかり考えよう!

就職したりして職場に趣味の合う人がいないって?SNSで探せばいいじゃない!

なんだったら若いうちから趣味を仕事に出来るような努力をすればいい。

 

でも友達作るにしても最低限のマナーというか、友達なりたいならなってやるけど?みたいな態度はダメだからね。そういう奴は絶対友達できない。

あくまで対等、それが友達だからな。

あと、友達できたら全力で友達しよう!少なくても気の合う友達っていいもんだぜ!

 

もうちょっと色々考えて書きたいけれど、まとまらないのでばーーーって思ったことを書いてみた。

何でこんなこと考えてるんだろうって思ったら、水溜りボンドさんの動画みたからだ!!

若い子達に支持されている彼らだからこそ、いじめに対する問題提起の動画を出してくれると、若いうちからいろいろ考えられていいと思う!

考えるときりのない話題だし、いじめってのは昔からずーーっと解決していないテーマだけど、考える機会を作って考え続けることって凄く大事だから水溜りボンドさんはいい動画だしたな~って思いましたとさ。ありがとう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございいました。

あなたは水溜りボンドさんのLINEいじめ動画でどう思いましたか?

また、いじめについて何か思うことはありますか?

 

 

ブログランキング参加しております。

クリックして頂けると、今後の励みとなります!

よろしくお願いいたします!


YouTuberランキング